切手コラム

郵便窓口でも切手の買い取りはしてくれる?交換のみ対応って本当?

  1. HOME >
  2. 切手コラム >

郵便窓口でも切手の買い取りはしてくれる?交換のみ対応って本当?

「切手を買いすぎてしまった」

「昔買った数えきれないくらいの切手が出てきた」

このような状態になった場合、郵便窓口で買い取りをしてもらおうと考える人も多くいます。

しかし、そう思っている場合には正しい知識をつけることが大事です。
一体どういうことなのか、この記事で詳しく見ていきましょう。

郵便窓口で切手の買い取りはしてくれる?

結論から言ってしまうと、郵便窓口では切手の買い取りは不可能です。
そのため、切手を現金に換えたいと考えているのであれば、無駄足となります。

郵便窓口で出来ることは、
・他の商品とチェンジすること
です。

手数料はかかってしまいますが、郵便窓口で欲しい商品とチェンジすることができるのです。

・使っていない切手は何と交換できる?

では、一体どのような物と交換することができるのでしょうか。
詳しく見ていきましょう。

はがき

年賀状を送るときなどに使う、普通のはがきとチェンジすることもできます。
ですので、複数枚不要切手を持っている場合には、切手と交換することでその年の年賀状代を浮かせることができる場合もあります。

基本的に切手の額面と同額のはがきと交換することができるのですが、絵が入っていたり、特殊な加工が施されていたりするはがきと換えることは難しいため、あらかじめ頭に入れておきましょう。

また、一番気を付けなければならないのは、手数料です。
切手をはがきに交換する場合は、1枚当たり5円の手数料が発生します。

そこまで気にならないのであれば、そのまま交換しまってもいいのですが、
「プラスでお金を払うなら自分で買うよ・・・」
という人は、そのまま保存しておいて使いたくなった時に切手を有効活用する方が賢いと言えます。

更に、往復はがきと切手を換えることもできるのですが、その場合には10円を現金で払わなければならないため、気を付けましょう。

ポイント

  • 切手の額面同額のはがきと交換
  • 1枚5円の手数料
  • 往復はがきは10円支払う必要あり

郵便書簡

これは、はがきよりも数倍文字が書けるスペースがある便箋のことです。
現在では、インターネットやSNSが主流になっているため、あまり使う人はいないかもしれません。

郵便書簡と交換する場合は、一枚62円になりますのでその金額相当の切手が必要になります。
また、手数料は10円かかってしまいますのでよく考えるようにしましょう。

ポイント

  • 1枚62円以上の切手であれば交換可能
  • 1枚10円の手数料

特定封筒

こちらはあまりおすすめできないのですが、特定封筒とチェンジすることもできます。
「特定封筒って何?」
と疑問を抱く人もいると思います。

特定封筒というのは、信書なども送ることができる封筒のことです。
しかし、この封筒に換える場合は、41円の現金を支払う必要があり、お得にならないケースがあります。

ポイント

  • 1枚41円の手数料
  • 得するケースが少ない

切手をお金に換える方法

プレミア切手や珍しい切手を他の物とチェンジしてしまうのは、かなりもったいないことです。
なぜなら、プレミア切手は記載されている金額以上で取引される場合があるからです。

物によっては、数十万円以上で取引されることもあり、珍しい切手を持っている場合には、これから紹介する方法で買い取り、もしくは販売してみることをおすすめします。

金券ショップ

まずは金券ショップです。
近くに店舗があるのであれば、買い取りをしてもらいたい切手を持っていき、査定をしてもらいましょう。

ただ、金券ショップで買い取りをしてもらう場合、持っていくのは一般の郵便などで使うような切手のみにしておきましょう。
つまり、プレミア切手は持って行ってはいけないということです。

なぜなら、あまり高い値段で買い取りをしてくれない可能性が高いからです。
というのも、金券ショップは切手コレクターなどに販売する目的ではなく、大量に切手を仕入れる業者などに売っています。

そのため、仕事で使う頻度が低いような切手というのは、あまり高く買ってくれないのです。

ポイント

  • 普通切手がおすすめ
  • プレミア切手はあまり高く買い取ってくれない

切手買い取り専門業者

プレミア切手などは、切手の買い取り専門業者へ持ち込むことをおすすめします。
切手をメインに売買している業者というのは、豊富な流通経路を用意していることが多いため、比較的高い査定額を出してくれる可能性もあるのです。

もちろん普通切手でも買い取りをしてくれるため、一度査定をしてもらってみると良いでしょう。

ポイント

  • 高く買い取ってもらえる
  • 普通切手も買取OK
  • 宅配買取や出張買取も

【2020年最新版】切手買取業者ランキング!一番おすすめなのはどこ?

掘り出し物の切手を発見したり、使わなくなった切手を大量に持っていたりする場合は、買い取りを検討してみることをおすすめします。そうすることで、思わぬ現金が手に入る場合があるのです。 とはいえ、切手を買い ...

続きを見る

フリマアプリ

フリマアプリの場合は、普通の切手でも特殊な切手でも現金に換えることができます。
なぜなら、自分で出品作業をすれば、何でも販売することができるからです。

ただ、ライバルとの価格競争や梱包、発送などの若干手間に感じる作業を行わなければならないため、面倒くさがりの人はやめておくべきです。

ポイント

  • 普通切手も特殊切手もOK
  • 梱包や発送など自分でする作業が多い

まとめ

郵便窓口では、切手を現金とチェンジすることは不可能だと覚えておいてください。・
交換という形であれば可能なのですが、プラスでお金が必要になる場合もありますので、よく考えて交換することをおすすめします。

あまりはがきや封筒などを使わないという場合には、先ほど紹介した方法で売却、買い取りをしてみることをおすすめします。

-切手コラム
-,

Copyright© 切手買取エキスパート , 2020 All Rights Reserved.